小野田商工センターの向かい、土日も営業

美しい姿勢を取り戻し、快適に楽しく過ごせるように

山口県山陽小野田市中央2丁目1-1

0836-81-2935 予約優先制

休診日
祝日(不定休)
受付時間
午前 8:00~午後 19:00 時間外はご相談ください

膝痛の方におすすめ!簡単タオルストレッチ

タオル一本で簡単にできるタオルストレッチ。つらい膝痛の悩みとサヨナラしましょう。

膝痛に効果的なストレッチは、色々とあり過ぎて何をしたら良いか悩みますよね。タオルストレッチは、簡単で、家事や仕事の合間のちょっとした時間で
できるので、患者さんにセルフケアとしてご紹介しています。

今回は、変形性膝関節症を予防し、治療効果を維持するために、
おうちでできる簡単なタオルストレッチをご紹介します。

膝痛に効果的なタオルストレッチの方法とは?

まずスポーツタオルを一枚、用意してください。

膝を立てた状態で、仰向けに寝ます。
片足にタオルを引っ掛けて、タオルが胸に引き寄せる様に
太ももの裏とアキレス腱を伸ばします。息を吐きしながら、
踵を上に突き上げる様に伸ばしていきます。

決して無理をせず、痛気持ちいいぐらがちょうどいいです。

タオルストレッチはどれくらいで効果がでるのか?

個人差はありますが、まずは1ヶ月を目安に続けてください。
ただし、痛みの症状が長いようなら、治る期間も長くなりがちですので、
決してあせらず、気長に取り組んでください。
なぜなら、膝痛のために動きが制限されていた期間が長ければ長いほど
関節の周りの筋肉の柔軟性が低下しているからです。
 

膝痛の症状が治まったら、ストレッチは止めていいのか?


痛みの症状が治まっても、予防的な意味合いで継続したほうが良いです。
なぜなら、関節やその周囲の組織は、一度痛めると、完全には元の状態には
戻ることはできないので、再発のリスクがあるからです。
 毎日、毎日しないと思うとストレスで継続できないので、
生活の中に上手に組み込んで習慣にするようにしましょう

膝痛のストレッチの方法を詳しく知りたいなら、くはら整体院へ

当院は、セルフケアとしてのストレッチ指導にも力を入れています。
また、身体全体のバランスを調整し、膝の負担を取り除くことが得意ですので是非ご相談ください。

山陽小野田市で、膝の専門治療ができる整体院をお探しなら、おのだサンパークから車で3分『山陽小野田市くはら整体院』へお越しください

0836-81-2935