小野田商工センターの向かい、土日も営業

美しい姿勢を取り戻し、快適に楽しく過ごせるように

山口県山陽小野田市中央2丁目1-1

0836-81-2935 予約優先制

休診日
祝日(不定休)
受付時間
午前 8:00~午後 19:00 時間外はご相談ください

病院で診てもらったほうが良い腰痛とは? 

腰痛には、病院で診てもらったほうが良い腰痛があります。

腰痛の時、どこに行ったら良いか分からず、様子を見てしまう人が
多いですよね。腰痛の原因にも色々とあるのですが、症状によっては、
まず整形外科で検査したほうが良い腰痛もあります。
今回は、どのような症状が、病院で診てもらったほうが良い腰痛なのかの目安を
ご紹介します。

病院で診てもらったほうが良い腰痛の症状とは?

腰痛にも、筋肉、骨格、、神経の損傷などにより起こるものもあれば、
内臓の病気によって起こるものもあります。

転んだり、ぶつけたりといったきっかけが分かるもので、
痛みが強いようでしたら、腰椎の骨折の可能性があります。
  
特に、尻もちをついた後に、腰、背中が痛むようなら
圧迫骨折の可能性があります。

また痛みが1ヶ月以上続いている場合は、筋肉以外の原因が
考えられます。
「何もしなくても痛む」、「どんな姿勢でも痛みが変わらない」、
「熱、吐き気がある」、「食事、生理、排尿の時に痛む」
「腰が腫れている」「下半身に違和感がある」「体重が減少してきた」
 などの症状がある場合は、背後になにかしらの病気が隠れているかも
 知れませんので、速やかに病院で診てもらうことをお勧めします。

病院での検査で、何も分からない腰痛ならくはら整体院へ

腰痛で医療機関を受診した人のうち、痛みの原因がはっきりわかった人は15%。
残りの85%は、原因がはっきりわからないままなのです。
その腰痛の原因、もしかしたら体のバランスが崩れていることが原因かもしれません。

当院は、身体全体のバランスを調整し腰の負担を取り除くことが得意ですので是非ご相談ください。

腰痛の方で、病院での検査で何も分からなかったなら山陽小野田市くはら整体院へ

山陽小野田市で、腰の専門治療ができる整体院をお探しなら、
おのだサンパークから車で3分『山陽小野田市くはら整体院』へお越しください

0836-81-2935