小野田商工センターの向かい、土日も営業

美しい姿勢を取り戻し、快適に楽しく過ごせるように

山口県山陽小野田市中央2丁目1-1

0836-81-2935 予約優先制

休診日
祝日(不定休)
受付時間
午前 8:00~午後 19:00 時間外はご相談ください

膝の痛みには、ダイエットが効果的な理由 

増えすぎた体重をもとに戻すだけで、膝の負担は軽減し膝の痛みは楽になります

膝の痛みを抱えている患者さんには、肥満でも悩んでいる方が多いです。
重い体重により膝に負担がかかり、軟骨などがすり減り変形を起こす結果、
膝に痛みを生じます。

体重増加→痛み→かばう→体のバランスが崩れる
→血行悪化→代謝低下→脂肪がつく→さらなる体重増加という膝痛の悪循環を
断ち切るには、ダイエットが効果的です。
今回は、膝痛にお勧めなダイエットの方法と注意点をご紹介します。

膝痛の方に効果的なダイエット方法


まずは、無理のない適度な運動を日常生活に取り入れましょう。
効果的な有酸素運動を4つご紹介します。自分ににあったものをしていきましょう。
もちろん食生活も大切ですので、甘いものを控え、バランスがとれた健康的な食事にしましょう。

1水泳
 水泳は、水の浮力により、膝にかかる負担が軽くなる為、運動がしやすくなります。
 また水圧が身体にかかりることにより、脂肪が燃焼しやすくなります。
 泳いで疲れたら、プールの中で歩き水中歩行を行いましょう。

2スポーツジムに通う 
 膝に負担がかかるようなランニングマシンは、控えた方が良いでしょう。
 エアロバイク、筋トレマシーンも効果的ですが、「エリプティカル・トレーナー」と
 呼ばれるマシーンは、体全体を動かし足がペダルから離れないので
 膝への負担が少ないです。

3自転車に乗る 
 自転車に乗ることは、ペダルを漕ぐときに膝に負担がかかると思われていますが、
 今まで使われていなかった膝の筋肉に適度に負荷をかかります。
 軽い膝への負担で、膝の筋肉を鍛えます。

4歩く
 歩くときのフォームが大事です。
 歩くときは、背筋を伸ばし、腰がぶれないようにして、腕をしっかりと振ると
 膝への負担が少ないです。

膝痛の方がダイエットをするうえで、気をつけること


今まで、あまり運動をしていなかった方が、急激なダイエットによる減量は、膝への負担が
増加してしまうので、決して慌てず行いましょう。最初の一ヶ月は基礎を作るためゆっくり
行い、約3ヶ月は継続しましょう。2,3週間で今まで貯めこんだ体脂肪を燃やすことは難しいです。
焦らず、ゆっくり行いましょう。

当院は、身体全体のバランスを調整し膝の負担を取り除くことが得意ですので是非ご相談ください。

膝痛の方でダイエットに関心がある方は、食事指導にも詳しい山陽小野田市くはら整体院へ

山陽小野田市で、膝の専門治療ができる整体院をお探しなら、
おのだサンパークから車で3分『山陽小野田市くはら整体院』へお越しくださ

0836-81-2935